誰かと車買取
ホーム > 注目 > 債務整理の1つである過払い金請求を行う際に着手金不要になる場合

債務整理の1つである過払い金請求を行う際に着手金不要になる場合

もし、過払い金請求を依頼をした時点で回収が見込める場合には、回収した過払い金から清算してくれる事務所もあります。 その上、事務所をする時には着手金以外にも報酬や手続き費用などがかかりますので、着手金不要のという事務所に依頼をすることによって、ある程度の費用削減になります。 債務整理の1つである過払い金請求を行う場合には、着手金と呼ばれる依頼の際に必要になる費用があります。 着手金不要であっても報酬が払えないから債務整理が出来ないと言う人は、分割での支払いを可能としている事務所も多いので相談をしてみるのも方法です。 報酬金額は一般的には、回収出来た金額の20%前後を基準としています。 金額は少額で、司法書士事務所や弁護士事務所に依頼をする際には、通常は1社から過払い金請求を行う時に2万~4万程度とされています。 借金の悩みや相談事は、こちらのサイトが便利です。借金 解決